Skip to main content

代表・鈴木の好き勝手やるブログ

メリーズ横浜探偵事務所の代表鈴木が忌憚なく好き勝手に綴るブログです。過激な表現があるかも知れませんので心臓の弱い方やお子様はお控え頂きますようお願い申し上げます(´∀`)

悪女のハナシ・・・(6)

探偵とは単に証拠を集めるだけでなく、それに付随するケアも大切なのです。

〜愛のカタチ〜

その後、しっかりと食事をした二人は満面の笑みで店を出て、野々村宅方面へ走った。
車は以前のアパートからすぐの高層マンション駐車場に入った。[…]

悪女のハナシ・・・(5)

フツフツと小さな怒りが湧きつつも、感情移入せずに調査現場に立つボクってプロだなぁ〜って思っちゃった。
※イラッと来たら先に謝っときます。ゴメンなさい。

〜切れてな〜い(長州小力)〜

更に調査を進めると彼女と野々村はそのアパートに5~6年前から住んでいるという。
つまり二人の計画はこうだろう。[…]

悪女のハナシ・・・(1)

まあ、前回同様、フィクションです。探偵の楽しい作り話と思って楽しんで下さい。万が一ホントにあったハナシでも本人が特定されないので全く問題はありません。

今回は悪女の話です。
どうぞ・・・

〜郊外の邸宅にて〜

事務所の電話が鳴った。[…]

困ったハナシ・・・(9)

たぶんコレでこのハナシも最後です。つまり現在進行形のキムラ氏との電話も最後になって欲しいのだ。切に願う。

~ケンカの定義~

最後の「ご立腹電話」から3週間ほど経った。

またもや公衆電話からだ。しかし少なからずお客様でも公衆電話からご連絡をされる方はいます。いやな予感を軽く払拭し電話に出ると安定のキムラ・・・[…]

困ったハナシ・・・(7)

前回からの続きです。

〜稚拙なストーリー展開〜

そしてハナシを聞くと、今は就労をしていないので、数ヶ月前から生活保護を受けているらしい。であれば受給日である月初まで待てばハナシは完了するはずだし、それまでに何度も交換するチャンスはあったはずだ。それまで何ヶ月もご近所さんから不審がられていたのであれば、あと三週間ほどガマンすれば受給されるのだ。

つまり玄関の鍵交換でヤミ金というハイリスクな資金調達はオススメ出来ない。[…]

困ったハナシ・・・(6)

キムラが最後の言葉を告げ、当事務所をあとにした二日後・・・

公衆電話からの着信・・・そう、キムラは携帯電話を持っていない・・・

〜鍵交換とか言っちゃってw〜

出るとキムラはデフォルトのご立腹だ。内容は初めの「ヤミ金からの借り入れ」のハナシだ。どうやらソレを私にツブされた事が納得の行っていない様子だ。(先日、この人「連絡する事はナイ」って言ったはずなんだけどなぁ・・・(泣))[…]

困ったハナシ・・・(5)

当初2〜3部に分けてアップする内容かと思ったが、現在進行中のため、まだ続きそうだ・・・

キムラのエキサイト&エンドレスなハナシを数え切れないくらいシャットダウン(強制終了)して、なんとか終盤に持ち込んだ私だった。

〜最後は礼儀正しく〜

どうにもこうにも納得の行っていないキムラは、挙げ句の果てには当事務所で私とケンカをするという提案をして来た。[…]