Skip to main content

困ったハナシ・・・(7)

前回からの続きです。 〜稚拙なストーリー展開〜 そしてハナシを聞くと、今は就労をしていないので、数ヶ月前から生活保護を受けているらしい。であれば受給日である月初まで待てばハナシは完了するはずだし、それまでに何度も交換する […]

困ったハナシ・・・(6)

キムラが最後の言葉を告げ、当事務所をあとにした二日後・・・ 公衆電話からの着信・・・そう、キムラは携帯電話を持っていない・・・ 〜鍵交換とか言っちゃってw〜 出るとキムラはデフォルトのご立腹だ。内容は初めの「ヤミ金からの […]

困ったハナシ・・・(5)

当初2〜3部に分けてアップする内容かと思ったが、現在進行中のため、まだ続きそうだ・・・ キムラのエキサイト&エンドレスなハナシを数え切れないくらいシャットダウン(強制終了)して、なんとか終盤に持ち込んだ私だった。 […]

困ったハナシ・・・(4)

やって来たキムラはソファに座り語り出した・・・ 〜クロっぽいな〜 キムラが言うには、名刺を渡した時に話の流れで私が「興味があるならウチで少し(探偵の)修行してみますか?」という言葉を特殊な思考回路で「就職した」となってし […]

困ったハナシ・・・(3)

今回はキムラの事を少し・・・ ~キムラという人物~ 前回では「古くからの知人」とだけ書いたキムラの事を説明しておこう。キムラとは10代の頃から遊んでいた2歳上のいわゆる「先輩」というヤツだ。その後、20代は横浜は関内のホ […]

困ったハナシ・・・(2)

前回のお話からの続きです。 ~威勢よいずこへ~ 金貸しと電話が切れた数時間後に「キムラ」本人から電話が。なにやらご立腹の様子だ。「なんで口裏を合わせてくれないんだよッッ?!?!」的な内容を一方的に話している。正直、こんな […]

困ったハナシ・・・(1)

この暑かった夏もようやく涼しい日を織り交ぜてきて、秋の足音が近くまで聞こえるこの頃ですね。お陰さまで当事務所のスタッフは一人も熱中症・コロナ陽性を出す事なく乗り切りました~♪ そこで最近、代表の鈴木の身に起こった困ったけ […]