初めての皆様へ

このたびは、当社のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

まず、皆様にお聞きします。「調査」や「探偵」とは何でしょうか?

皆様が生活していく中で、大きな問題や小さなトラブルまで数え上げたらキリがありません。その中で、刑事事件に該当するものは警察が、民事事件に該当するものは弁護士が大半は担当します。ではそれらに該当しない、または該当するための要件が足りていないものはどうすればよいでしょうか。
そこで担当するのが「探偵」であり、その方法が「調査」です。探偵会社・調査会社が問題の対象となる人物や事象を調査する事により客観的な事実を証拠として収集するのです。調査の手法は、尾行・張込・撮影・聞き込みからデータの収集・統計・解析等まで多岐に亘ります。当社の信条は「お客様のため」である事です。そのためには出来る限りどのようなお客様にもピッタリな調査企画を費用面・精神面・調査内容等から精査しカスタマイズする事が必要だと考えます。

お客様の中には…

離婚しても慰謝料や養育費であんまり取れないからここまで費用をかける必要はないわ…

この日は怪しい行動をするかどうか分からないからギリギリまで実施の判断をしたい…

この日は絶対に怪しいから多少費用をかけても確実に証拠を得たい!

探偵自体よくわからないから最初は少しのお試しでやってもらいたい…

などなど。

また、当社は行動確認調査のプロです。浮気調査以外にもお子様の「いじめ調査」や「ストーカー対策・調査」または法人のお客様には自社内の監査業務の一環として、また取引先の信用調査や背面調査等、多種多様にご利用頂いております。

それでは、当社へお電話やメールをされる前に、「ご相談」から「アフターケア」までの流れをご説明させて頂きます。

ご相談、お見積、ご依頼の流れ


電話相談・メール相談 ⇒ 無料面談 ⇒ 無料お見積 ⇒ ご契約 ⇒ 準備調査 ⇒ 実調査 ⇒ 中途報告 ⇒ 調査終了 ⇒ 調査報告書のお渡し ⇒ お預かり資料のお返し・処分 ⇒ アフターケア

《電話相談・メール相談》

まずはお電話またはお問い合わせメールフォーム、FAXなどでお問い合わせ下さい。当社は年中無休で皆様のご相談やお悩みにお答えします。もちろんご相談内容や個人情報が外部に漏洩することはございません。社員の教育管理も徹底しておりますのでご安心下さい。お急ぎの場合はお電話でのお問い合わせをご利用下さいませ。

《無料面談》

皆様のご相談内容をより詳しくお伺いさせて頂くために、無料面談をさせて頂きます。無料面談をご希望される場合は、皆様のプライバシー保護のため、予約制とさせて頂いております。事前にお電話またはお問い合わせメールフォームよりご予約希望日時をご指定下さい。当社にお越し頂く事が難しい場合は、当社担当相談員(現役探偵)がお客様のご指定の場所にて無料面談をさせて頂きます。また、その際に当社から情報管理に関する書面「守秘義務誓約書」をお渡し致しますので、ご相談内容が外部に漏洩することはございません。ご安心下さいませ。女性担当者をご希望の場合は、その旨お伝え下さい。

《無料お見積》

当社の担当相談員は調査現場にも出動する探偵です。現場の探偵の視点から「無理・無駄」のない詳細なお見積を提示させて頂きます。調査手法や調査期間、報告書納期等、細かにご説明させて頂きます。ご不明な点があればお気軽にご相談下さい。
当然ではございますが、ここまで全て無料です。もちろん強引な営業や無理な契約をお勧めする事はございませんので、じっくりご検討下さいませ。

《ご契約》

当社サービスをご利用の際は「調査委任契約書」を締結させて頂きます。当社では「探偵業務適正化に関する法律」を遵守しております。法令に違反する事項の探偵業務、差別につながる調査、その他違法な行為のために調査を用いない旨を示す契約書等にご署名・ご捺印を頂きます。また、ご契約書、及び重要事項説明書は、控えをお客様にお渡し致します。保管にはくれぐれもご注意下さいませ。

《準備調査》

当社では実調査に入る前に必ず準備調査を実施します。事前に判明している情報から調査実施時の全てのシュミレーションを精査します。例えば対象者勤務先や自宅など調査開始地点からの全ての行動手段(徒歩、電車(最寄り駅)、バス(最寄りバス停)、自家用車、社用車、タクシー、迎車、二輪車、自転車、複数での行動等)の動線把握等は基本です。また、準備調査後にご契約内容をカスタマイズして、更に効率的な調査のご提案をさせて頂く事も可能です。

《実調査》

ご契約内容(実施日、開始地点、開始時間、調査員数、調査車両等)に沿った調査を実施します。また、調査実施中には「ONTIME報告」をご活用下さい。調査の中断や継続のご指示等をその場で出来ますので、調査費用を効率的にお使い頂けます。

《中途報告》

長期でご利用の場合、報告書による中途の簡易報告も可能です。その段階で判明した事実を基に、以降の調査内容を再検討する事も可能です。
ご希望に沿った最適の調査内容をご提案させて頂きますので、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。

《調査終了》

ご依頼内容の調査が終了しましたら、即時に報告書の作成を行います。時系列の報告書と日時が記載された画像を添付致します。
調査報告書は客観的な事実報告と、必要に応じて巻末に主観的な当社の見解を記載しております。基本的に報告書のお渡しまでは、調査終了から3営業日とさせて頂いております。報告書には当社の社印が捺印され、もちろん裁判資料としてもご利用頂けます。

《調査報告書のお渡し》

作成した調査報告書は原則的に手渡しとさせて頂いております。やむを得ない場合は郵送での対応もしておりますが「本人限定受取書留」となり、お客様以外のお受け取りはできません。お受け取りの際はご身分証明書を1点ご用意願います。
手渡しでのご報告の際には、調査対象者の表情、動作、場の雰囲気等、実際に現場に出動した探偵から細かに報告させて頂きます。ご不明な点があればご遠慮なくお申し付け下さいませ。
また、お渡しした調査報告書の保管には十分にご配慮願います。

《お預かり資料のお返し・処分》

ご契約の際にお預かりした資料(調査対象者画像、関係人物画像、使用車両画像、名刺、他各種資料等)はお客様にお返し致します。破棄をご希望の場合は、当社にて溶解処理等の復元できない状態まで破棄致します。また、お客様の個人情報を含むご依頼内容の全ては、ご報告終了後に速やかに復元できない状態まで破棄する事を原則とします。

《アフターケア》

当社では調査終了後もお客様のアフターケアを行っております。関係法令を基にしたアドバイスやメンタルケアは全て無料です。更に専門的なアドバイスをご希望の場合は、弁護士や司法書士、心理カウンセラー等のご紹介もできますのでお気軽にご相談下さいませ。
当社はお客様の不安を解消するため、平穏な日常を取り戻すため、日々サポート体制を整えております。